Linkage to NEXT

Sankyo-Voice

第48回総務部

明けましておめでとうございます。

いよいよ2016年度がスタートしました。
弊社は例年、仕事始めに「新年互礼会」を行っています。
その中で社員を代表して年男、年女の人が新年の挨拶をします。今年の干支は「申年」です。

「十二支」のお話の中で有名なのは、ウシの背中に乗ったネズミが神様の家の直前でウシの背中から飛び下り、1番になったという部分でしょうか。そして、サルは9番目に辿り着いたとされています。
十二支の順では、申年(さるどし)の後に酉年(とりどし)・戌年(いぬどし)という順序ですが、これは酉に当てはまるニワトリが、犬猿の仲と言われるサルとイヌの仲裁をしていたためにこの順になったと言われています。
また申年生まれの人は、サルが賢い山神として崇められていたために、利口な人であると言われます。


弊社は今年で創立69周年を迎えます。

今年は申年と言う事で「猿も木から落ちる」と言われますが失敗を恐れる事なく社員一丸となり「猿(エン)ジン全開で」飛躍と発展の一年になりますように精進致します。
本年もよろしくお願い申し上げます。

総務部 総務課 担当 増田 美香
(2016年1月)

その他の記事

2021年

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年