Linkage to NEXT

Sankyo-Voice

第103回 通信事業部(法人営業部門)『withコロナ』時代のビデオ会議システム

コロナ禍のさなかでも業務を止めることなくコミュニケーションを行うためのツールとして、PC・スマホを利用したWebミーティング・リモートワークの需要が急激に増加しました。
2020年3月までは「ZOOM・Teams・ハングアウト(meet)ってなに?」という方の方が多かったのではないかと思いますが、今ではすっかり定着し『withコロナ』の必須ツールとなっている印象です。

弊社では遠隔会議を行うためのツールとして『PlayStation3』を徳島・松山・高松の3拠点に配置し、AVチャット機能を利用して各拠点を繋いで遠隔会議を始めたのが2011年だったと記憶しています。
当時は専用機を用いたビデオ会議システムが主流ではあったものの、高価なシステムや機材が多かったため敷居が高いイメージでしたが、LTEや光回線などのインフラが整い、スマートフォンのスペックも向上した現在ではソフトウェアWeb会議で十分な品質が得られるようになりました。

弊社では専用機を用いたビデオ会議システムの販売、Cisco Webex、Zoom、LINEWORKSなどのライセンス販売を行っております。
Web会議用の音響機器の取り扱いもございますので、環境構築を検討の際にはぜひご相談ください。

通信事業部 法人営業部門 鎌田 隼人
(2020年8月)

通信事業部の詳しい概要はこちら

その他の記事

2020年

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年